Bétta ( 蓓特 ) 的介绍主页制作完成! 中文



サポート

製品についてよくあるご質問

使用方法について

Q新生児の赤ちゃんをいれると体が丸まってみえますが大丈夫ですか?
Aママのおなかの中の姿勢と同じスタイルですので、問題ありません。
しかし、この時期は赤ちゃんがとても小さいのでキ ャリーミー!の中にあて布をしていただくとよいでしょう。

ページのTOPへ

Qキャリーミー!に赤ちゃんを入れたら、泣かれてしまいました。
A使い始めてすぐの時は、赤ちゃんもむずがったりすることがあり、慣れるまでに時間がかかる場合もあります。
そのような時は、ごきげんな状態を見計らって少しずつ慣らしてあげてください。
次第に慣れて赤ちゃんもごきげんになります。抱っこの反応は赤ちゃんによって様々です。
好きな抱っこも赤ちゃんによって異なりますので、コミュニケーションをとりながら少しずつ試してあげてください。
抱っこのバリエーションについてはこちらをご覧ください。

ページのTOPへ

Qキャリーミー!に入れると赤ちゃんが足をぐんと伸ばしてしまいます。
Aこのようなときはお母さんの脇あたりに赤ちゃんの足が出るような「さかさ抱っこ」をしてみましょう。
袋部分をナナメに使用する感じです。
この時、首が座っていない赤ちゃんには首と後頭部が布の中におさまるようにして、袋の外から手をあててあげてください。
抱っこのバリエーションについてはこちらをご覧ください。

ページのTOPへ

Qキャリーミー!の対象年齢はどのくらいですか?
A赤ちゃんによって個人差はありますが、新生児~2歳くらいまでお使いいただけます。
適応体重は11.3kgまでとなっております。

ページのTOPへ

Qキャリーミー!は男性でも利用できるのですか?
A体型にもよりますが男性もご使用いただけます。男性の方には「キャリーミー!プラス」がおすすめですが、サイズについてご不明な点があればお客様窓口へお問い合わせください。

ページのTOPへ

Q肩や腰への負担を感じますが、使い方が良くないのでしょうか?
Aまず、肩ひもはしっかりと広げ、なるべく肩の少し「外側」にあてるようにしましょう。
首のつけね辺りに肩ひもがきていると肩や首に負担がかかります。また、サイズが大きすぎる場合も負担を感じやすくなることがあります。
詳しくはこちらをご確認ください。お客様窓口でもご相談を承っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

ページのTOPへ

Qキャリーミー!でおんぶはできますか?
Aおんぶでのご使用は危険ですので、絶対におやめください。

ページのTOPへ

Q肩ひもの微調整がうまくできません。
A「キャリーミー!」の肩ひもを微調整をする際は、キャリーミー!を肩にかけた状態で袋の部分を回転させます。
そうすると肩ひもの端がよじれ少し短かめにお使いいただくことができます。詳しくはこちらをご確認ください。

ページのTOPへ

Q赤ちゃんのひざ裏が赤くなってしまいます。
Aまずは赤ちゃんのお尻の位置が袋のどのあたりにきているかを確認しましょう。
袋のいちばん深い部分(袋の真ん中にある縫い目の部分)におしりをしっかり入れ、足はご使用者のお腹をまたぐようにまっすぐ伸ばすようにしてあげると、赤ちゃんのひざの裏への負担が軽減されます。赤ちゃんおしりがきちんとおさまっているか、いま一度確認してみましょう。

ページのTOPへ